銀行員、大失業時代へ

【コラム】銀行員、大失業時代へ

先日、メガバンクが今後の見通しを発表しました。

その内容によると衝撃的なことがわかります。

というのも、どのメバガンクも過去に類をみないほど

人員の削減をしていくというものです。

 

たとえば、三菱UFJファイナンシャルグループは

今後、10年間で1万人の人員削減を発表しました。

これは過去最高です。
 

三井住友銀行はAIの導入により

4000名程度の削減を発表しています。
 

みずほ銀行は具体的な数値は発表していませんが、

効率化を極め、人員の削減を打ち出しています。

特に、シニア層の削減を前面に出しています。

 

メガバンクといえば、

常に就職先にしたいトップ10に入っています。

超人気な企業であり、就職すれば勝ち組と言われていました。

しかし、今はどうでしょう?
 

AIの発達やITの活用で人間ではなく、

ロボットの方が効果的という実証がでているのです。

 

そのいい例があります。

銀行には個人や企業にお金を貸す、融資部があります。

融資部にはいれば、花形で出世の階段を登れると言われています。
 

しかし現在、融資部では

AIによる自動的に顧客評価を実施しています。
 

つまり、人間が何時間もかけて

相手にお金を貸してもいいかを判断することを

AIのロボットではたった数分で判断することができるのです。

これが技術革新であり、大失業時代なのです。

 

これがメバガンクの現実なのです。

他の大企業や中小企業ではどうでしょう?
 

東芝はものの見事に、ずっこけて

破産の危機に直面しています。

そんな会社で、幸福な人生を歩めますか?

 

別の世界にて、歩めるものがあります。

この時代を突破するための特効薬となるものです。

それはビジネスを始めることです。
 

ビジネスは収入をコントロールすることができます。

つまり、あなたが望む額を稼ぐことができるのです。

サラリーマンの定額賃金とはまったく違います。
 

この時代、ビジネスを始める人こそ勝者になり

サラリーマンであり続けることが敗者となります。

あなたはどちらを選択しますか?

 

もし、ビジネスを始め、

会社に依存することにない生活を送りたいとお思いでしたら

FSCコミュニティへのご参加をおすすめします。
 

ここではネットを活用してビジネスをしていくための

具体的な知識、スキルを提供しています。

FSCに入ることで、本業以外の収入源を確立することができます。
 

興味がある方はこちらへ
「FSCコミュニティ」とメッセージをください。

⇒ 公式LINEへメッセージを送る

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

⇒ 無料:公式LINEを登録する

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

★公式メールマガジン登録者限定で『ネットビジネスの教科書(PDF582ページ相当)』をプレゼント中!

⇒ 無料:公式メールマガジンを登録する

 

(オススメ記事)→変化するとことを喜ぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です