資産の利潤を受け取る

【コラム】資産の利潤を受け取る

これはとても大切なお話です。

日本人の多くがこの資産というものに

フォーカスしていないという現状があります。

 

まず、前提として把握しておくことがあります。

それは、会社員としていくら頑張っても

金持ちになれないという事実です。
 

サラリーマンは社会主義です。

どんなに売上をあげようと

それに比例して収入が増えるということはありません。

つまり、定額賃金なのです。

昇給も微々たるものです。

大企業ですら数千円程度です。

 

さらに、会社員は

労働に対する対価としてお金をもらいます。

つまり、働けなくなった時に、貧乏になります。

いい例が、退職後の老後や入院したときです。

 

それを踏まえた上で、

経済的に裕福になり、

お金の心配を一切しないで暮らすには

資産を獲得していく必要があるということです。

つまり、労働でお金を獲得するのではなく

資産からの利潤で獲得するということです。

 

資産の定義はこうです。

「何もしなくても

あなたのポケットにお金を入れてくれるもの」
 

あなたが寝ていようが、

旅行していようが関係ありません。

あなたの代わりにせっせと働いてくれるのが資産です。

 

代表的なものが

ビジネスや不動産、著作権、印税などです。

資産のどれかを作らなければ、

一生、会社に身を捧げ、

一生、我慢した生活を強いられます。

 

給料という保証があるから満足、という人は

それはそれで良い人生だと思います。

否定はしません。
 

しかし、私は違います。

経済的な心配を一切せず、

自由に、そして組織に依存しない生き方を選択しました。

それが、現在の姿なのです。

 

世界中どこにいようと、

年収2000〜3000万は不労収入として入ります。

この先も入ってくるお金は増えていくばかりです。

 

それを達成できたのも、まず資産を形成したからです。

資産からの利潤を受け取り、さらに再投資をし

雪だるま式に資産が増えていきました。
 

それが実現できたのも、

確固たる経済基盤を持っていたからです。

わたしが経済基盤に選択したのがビジネスです。

毎月のキャッシュフローのコントロールもできますし

やればやる分だけ、キャッシュは増大していきます。

 

金持ち父さん、貧乏父さんを

知っている人は多いと思います。

まさに、あれです。
 

ビジネスを構築し、

ビジネスからの利潤で不動産投資を行う。

これが鉄板です。

税の優遇やレバレッジなどは驚異的です。
 

いずれにせよ、理想的な人生を歩みたい人は

資産を構築することが大切です。

資産を持っていない成功者に会ったことはありません。

海外の先輩経営者もかなりの資産を保有しています。

 

これからの世界では経済格差はどんどん広がります。

それは日本も例外ではありません。

稼げてこそ、人生を満喫できます。

稼げないなら、つまらない人生です。

それくらいの気持ちで稼ぐこと、

資産を作ることが重要なのです。

 

あなたも資産の利潤、これを受け取ってみてください。

最初からうまくいく人なんていません。

試行錯誤の連続から成功が見出せるのです。

資産の獲得、これこそが経済的に豊かになる秘訣です。

新井まさひろ

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

友だち追加

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

★公式メールマガジン登録者限定で『ネットビジネスの教科書(PDF582ページ相当)』をプレゼント中!

⇒ 無料:公式メールマガジンを登録する

 

(オススメ記事)→消費財ではなく教育へ投資する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です