成功者の驚異的な行動力

成功者というのは驚異的な行動力を持って持っています。

会社員と起業家を比べると、その差は自明です。

なぜなら、会社員はやることが決まっていて、指示された通りで動いていればいいのです。

その結果、売上が上がらなくても固定給というお金が毎月入ります。

 

つまり、自分の力をすべて出さなくても給料がもらえるので、多少手抜きをしてしまいます。

逆に起業家というのは、売上が上がらなければ死活問題になりますので、自分の持てる力を全力投球していきます。

その分知識やスキルの向上が著しく発達していきますので、成功へは日に日に近づいていきます。

行動できていない人は小さく始める

「成功を夢見ている、経済的に自由になりたいと思っている」

「だけど具体的に行動するのが怖く、実際何をすればいいのかもわからない」

このような悩みを抱えている人は物事を小さく始めてみてください。

例えば、ダイエットをしたい人は、炭水化物である白いご飯を少し減らすとか

1日1本の水を飲むとか、家の周りを5分歩くとか本当に些細なことからスタートすることです。

いきなりジムに通ってトレーナーをつけて、食事制限するとなると続かないですよね。

いつか爆発します。

つまりリバウンドです!!

そうならないためにもまずは身体を慣らすということが大切です。

運動する前のウォーミングアップに似ています。

 

これはビジネスでを始めるときでも当てはまります。

先に失敗事例を挙げておきましょう。

失敗する人は下のような口癖を使っています。

「来月から始めます」

「時間ができたら取り組みます」

「お金に余裕ができたら実践していきます」

このような言葉を使っている人は間違いなく成功はしないです。

なぜなら、その時期がいつになってもこないからです。

 

時間ができたらというのも、今も未来も24時間しかないのに、未来はきっと時間があると思っている人です。

未来の時間を確保できる保証はどこにもありません。

 

またお金に面についてもそうです。

将来お金ができたら実践しますという人は、一生お金に苦労します。

なぜなら、あなたが年をとることに老後に向けてや子供の教育費、税金が上がったりするのです。

具体的な計画を立ててないで、むやみに「お金ができたら行います」というフレーズを使うのはやめましょう。

 

口だけで人生が終わらないためにやることは小さく始めるということ。

ビジネスでも具体的に何をやっていいのかわからない人は

自分が関心のあるものをネットや本で調べてソーシャルメディアなどで発信していくといいと思います。

 

これからの時代は発信力、影響力を持っている人が生き残る時代です。

そのほかの人は彼らの指示通りに動いて固定給をもらう人間になってしまいます。

従って、自分で調べて発信するという簡単な作業をやってみてください。

その発信を見ている人もいますので、それをビジネスのどう繋げるのかということを考えていけばいいわけです。

 

(参考記事)起業家必見!新しい考え方を身につける

 

始めるのは今すぐに

小さく始めると言っても、もう年だからと言っている人がいますが、

ケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダースは60歳を過ぎてから成功しました。

なので年は一切関係ないのです。

あなたが気づいたその瞬間が一番若い時期なので、そこから始めれば問題ないのです。

後伸ばしにすることは厳禁です。今すぐ始めるのです。

 

またビジネスを始めようとしても慣れるまで時間がかかります。

すべての知識を取得した後に行動するのは非常に非効率的でナンセンスです。

実際わからない部分があっても行動しているうちにわかったり、行動と同時並行で調べて習得することも可能です。

従って、行動する時期というのは、あなたがその目標に向かっていきたいなと思った瞬間です。

知識やスキルを後回しにしても行動することをお勧めします。

 

ノウハウコレクターにはなってはいけない

成功したいと思っている人の中に、多くの情報を持っている人がいます。

それも細部に渡って、素晴らしい知識力です。

しかし、彼らは一向に行動しようとしません。

その知識があれば、ビジネスを軌道に乗せることも何億と稼いでいくこともできるのにです。

彼らの心理状態というのは、ノウハウやスキルを習得したあとに満足してしまう傾向にあります。

つまり、ノウハウコレクターです。

ダイエットしているのにケーキを食べる人と同じ心情です。

 

彼らに成功の2文字はありませんので、行動できないノウハウコレクターには絶対なってはいけません。

 

0から1を作る

0から100にはすぐには行けないけれど、0から1なら簡単にいけます。

小さな成功体験を積み重ねて最終的には大きく成功するというイメージです。

ピラミッドも最初は平坦な土地に石を積むという小さなことから始まります。

車だって最初はアイディアから作成します。

マンションでも最初は土の中に基礎を打ち込むところからです。

いずれにせよ、時間をかけることによって完成するのです。

だからこそ早く行動するべきということです。

あなたが行動しようと思っている期間が長ければ長いほど、成功も遠のいていきます。

 

(参考記事)成功者に必要な7つの考え方

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

新井まさひろ公式メルマガ(日刊)

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です