ブランド転売の4つの仕入先一覧表

これからブランド転売で利益額を上げていきたいという方も多いと思います。

そこでこの記事ではブランド転売の仕入先一覧表をご紹介していきます。

ブランド転売と言っても、転売ビジネスの原則原理である「安く仕入れて高く売る」ということは変わりません。

いかに安く仕入れることができるかということが大切です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

最速で月収100万稼ぐ4つのメソッド

ビジネス未経験者でも1日20分という時間だけで最速で月収100万稼ぐ4つのメソッドを完全無料で公開します。慣れてくれば月100万、200万と倍々で増えていくことができるのが特徴です。4つのメソッゾは簡単、時間がいらない、初心者でもOKというのが特徴です。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

ブランド転売で気をつけること

ブランド品転売仕入れで気をつけることは、その商品が「正規品」かどうか、ということです。

確実に正規品だと言い切れるサイトから仕入れをすることが最重要になります。

 

新井まさひろ
ブランド転売は一般的な転売と比べて、利益を大きくとることができます!ただし注意する部分も多いです。

 

偽ブランド品を販売することは法律で禁止されていて違法行為になります。

「ブランド コピー」とGoogleで検索してみてください。

かなり多くのサイトがヒットするはずです。

その一例はこちらです。

なお、偽ブランド品の”販売”は禁止されていますが、”個人利用”なら買っても問題ありません。

これも知識として押さえておいて損はないでしょう。

 

いずれにせよ、偽ブランド商品の販売はしないようにしましょう。

最悪の場合にはお縄になってしまいますからね。

それでは実際に仕入先をご紹介しいていきます。

利益が必ず取れる9つの商品を大暴露

2017.11.08

 

ブランド品転売の仕入れ先

 

今回は全4つの仕入れルートをご紹介します。

もちろん、このほかにも仕入れルートはあるかもしれませんが、あくまで再現性を重視しています。

この4つは誰でも実践することができます。

  1. ネットオークション
  2. フリマ市場
  3. リサイクルショップ
  4. 卸売業者

 

確実に利益をだす「電脳せどり」のテクニック

2017.11.06

 

 

ネットオークション

日本最大のオークションサイトである「ヤフオク」は圧倒的に仕入れやすいサイトになります。

オークションなので一番高い価格を提示した人が買い取ることができます。

テクニックとしては締め切りギリギリの商品に対して買い付けを入れるというやり方です。

 

締め切り5分前にアラームをしてくれるようなツールもありますので、そちらを活用しながらやると効率的に仕入れることができるでしょう。

また、ヤフオクのほかにもモバオクなどのオークションサイトもありますので合わせて活用していきたいところです。

利益保証型のヤフオク無在庫転売を徹底解説

2017.11.18

 

フリマ市場

今爆発的な人気があるフリマアプリですが、こちらもブランド仕入れには最適と言えます。

たとえば、「メルカリ」はダウロード数が6000万を突破していますので、その分商品も市場に出てきます。

フリマ市場の特徴としては素人が価格を決めていますので、安く仕入れることができます。

 

またフリマアプリでは価格交渉が容易に行えます。

たとえば、メルカリは出品者に対して当然のごとく値下げを要求できます。

なので出品者もそれを見越して価格を高く設定している場合が多いです。

だからこそ、積極的に価格交渉していきましょう。

【2018年版】メルカリ自動出品ツールでぼろ儲け

2017.12.03

 

リサイクルショップ

 

実際に店舗へいき、掘り出し物を見つけにいきます。

ですが、基本的には電脳せどりで進めていく方が効率的です。

というのも、毎回店舗へ行っては労力と時間がかかります。

それを回避するためにネットをうまく活用した方が、圧倒的な売上をだすことができます。

 

 

卸業者から仕入れる

これは主に海外取引になります。

ブランド商品は日本より海外の方が圧倒的に安いですので、海外取引ができるのならこちらをおすすめします。

また卸売業者と直接取引しなくても、海外の店舗へ行くことができれば、数千円〜数万円程度の利ざやを狙えます。

 

自分が行っても良いですし、海外にパートナーを雇って無在庫で仕入れてもらうのでも効果的と言えます。

国内の卸売業者は業者間取引になりますので、基本的には個人では買い付けを行えません。

さらに、法人でもECサイトの実績がないと業者価格での取引をしてもらえないのが現状です。

初心者が転売ビジネスで選ぶべきジャンル

2017.11.10

 

メルカリ・ラクマ自動出品ツール

転売ビジネスは効率化することが半自動化のように稼いでいくことができます。

その際に必要になるのが「自動出品ツール」です。

メルカリ・ラクマ自動出品ツールのリッチメルを活用すれば出品作業を圧倒的に簡単にすることができます。

⇒ メルカリ・ラクマ自動出品ツールのリッチメル公式サイト

 

期間限定!今ならリッチメルを5日間無料で利用することができます。

 

まとめ

ブランド転売の仕入先一覧表をご紹介してきましたが、ブランド転売はうまくやれば大きな利益をもたらしてれます。

一方で、しっかりとして目利きが必要になりますので最初は小ロットで仕入れて行くことをおすすめします。

また軍資金もある程度必要になりますので、それまでは一般的な転売をやることがベストと言えます。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です