*メールアドレス

逸脱した道へ

【コラム】逸脱した道へ

こんにちは、新井です。

なぜ成功者は常に少数なのか。

多くの人が成功したいと思っている傍ら成功できない人も多くいます。

この格差社会は常に広がりつつあります。

 

お金持ちはさらに富を増やし、貧困層は生活に苦しみます。

富裕層をターゲットにした課税も抜け穴はどこかに存在します。

移住や財団などによっていくらでも資産を逃すことはできます。

しかし、消費税の増税や年金受給年齢の引き上げなど貧困層は常に苦しみます。

 

この格差の要因は1つしかありません。

人と同じことをしているか違ったことをしているか、です。

よく言われるのが良い大学に入って大手企業に入れば一生安泰だ。

老後まで会社が面倒を見てくれる、

公務員は絶対クビにはされない、など。

現代においてこれかは幻想でしかありません。

 

大手企業や財閥系の企業でも業績悪化により人員削減や、

事業効率化、M&Aなどによって社員を切ることも普通にあります。

中企業はもっとひどい惨状です。

 

みんなが同じようにやっていることは安心感を与えます。

就活をすること、自分の会社に一生懸命尽くすこと、

大学へ行くこと、大手に入社すること、公務員になること、

全ては安心感を得るために行われているにすぎません。

 

逆に起業したり、投資を始めたりすると周りから

危ないよ、そんなのやっても意味がない、金の亡者か

といろんなことを言われるわけです。

そして自分自身でも思うことがたくさん出てきます。

人と違うことをするということは恐怖や不安を感じます。

 

しかし周りの人と同じことをしていて、

周りの人より圧倒的な成果を出せるなんてことはありません。

結果が証明してくれます。

 

もう考えたらわかりますよね。

成功者とは常に周りの人と違うことをしているのです。

僕は浪人して入った大学をやめました。

この先の人生に学歴は必要ないなと。

そして起業し投資も始めました。

 

捨てることによって得るものがたくさんあります。

人と違う道を行くことによって見えてくるものが多くあります。

敷かれたレールを走ってるだけの人生は楽しいですか?

現状に満足している人には何も言いませんが、

5、10年先も今のまま満足している自身はありますか。

もし明確な答えと共に、この問いに対して答えられないようならあなたは満足していないことになります。

 

人と同じ道ではなく逸脱した道を行くことによって、成功を手にいれることできます。

それも長期的な成功です。

一生お金と時間にとらわれることのない人生です。

僕はこの人生を謳歌し、周りの大切な人と共に有意義に過ごします。

あなたはどうしますか?

 

★LINE友達募集中です。
よければお友達申請お願いいたします。

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

スマホからワンクリック追加はこちらから(パソコンの場合QRコードを表示できます)
友だち追加数

 

★メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)

スマホで1日7万稼ぐメールマガジン

 

(参考記事)変化する恐怖を克服する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です