Googleアドセンスの申し込み方法と稼ぎ方

この記事ではGoogleアドセンスの申し込み方法と稼ぎ方について解説していきます。

Googleアドセンスはブログで稼ぐ代表格ですので、もしあなたがブログで稼ぎたいとお思いでしたらその具体的な方法を把握しておくことをおすすめします。

それでは早速、解説していきます。

 

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

Googleアドセンスとは?

初心者の方がネットでこのように調べたとしましょう。

「インターネットを使ってお金を稼ぐには」

という内容をブラウザの検索窓に入力して、検索ボタンを押すと、表示されるサイトのタイトルに”Googleアドセンス”という文字を見かけると思います。

この点を具体的にお伝えしていきます。

 

定義を詳細に調べてみると、ブログを開設して、” Googleアドセンス”の広告を載せて読者がその広告をクリックすることでお金を稼げるということがわかります。

Googleアドセンスはインターネットを使って稼ぐ方法の中で、一番簡単で即金性があり、Googleが提供しているクリック型広告です。

 

この広告はGoogleの審査を通過すれば、初心者でも実践できる仕事なので、ぜひ挑戦してみてください。

そのGoogleアドセンスの申し込み方法をと稼ぎ方について紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

【保存版】アフィリエイトを始める前に必ず用意すべき9選

2017.09.12

 

Googleアドセンスの申し込み方法について

Googleアドセンスを始めるための手続きに関する順序は次の通りです。

 

新井まさひろ
始め方は非常に簡単なので、初心者の方でもスムーズに始めることができるでしょう!

 

1.Googleアカウントを作成します。

Googleが提供するサービスですのでGoogleアカウントは必須となります。

作り方はGoogleのトップページから右上にあるログインボタンを押して、つぎに新規アカウント作成ボタンを押すことで個人情報などの入力画面に切り替わります。

 

セキュリティがしっかりしていますので、アカウント名となる名前などは、氏名を使う方法もありますが、特定されやすいアカウント名ははじかれてしまいます。

パスワードについても英字や数字、記号などを含めた内容にしなければなりませんので、決して忘れることのないパスワードを設定してください。

 

すでに利用しているアカウントがあれば、そのまま使用することができます。

またフリーメールアドレスですので、課金されることもありませんし、いざというときは登録削除もできます。

 

WordPressでブログを作成

以前は無料のブログでも利用することができましたが、現在では有料のブログサイトでなければ登録することができなくなりました。

有料ブログを開設するには、独自ドメインとレンタルサーバーの契約が必要となります。

 

独自ドメインとは、例えば、家を建てるためには土地と建物が必要になりますが、土地に建てる建物にあたるのが独自ドメインです。

レンタルサーバーとは家を建てるための土地にあたります。

うすうすお分かりいただけるのではと感じていますが、独自ドメインだけではブログを作ることができません(土地もないのに家を建てることができません)。

 

独自ドメインを用意したら、それを利用するためのレンタルサーバーを用意しなければなりません。

独自ドメインとレンタルサーバーはともに有料となりますが、安価なものから高価なものまで幅広く存在しています。

独自ブログで必須なドメインの解説まとめ

2018.02.22

 

独自ドメインを取得すると同時にレンタルサーバーを契約すると独自ドメインが1円で契約する方法もありますので十分な下調べをしてください。

独自ドメインとレンタルサーバーを契約すると、WordPressを利用することができます。

 

本気になって稼ぎたいと思う方は初期投資を惜しまないことです。

どうしても出費したくないという方はクラウドワークスなどで費用に見合う金額を稼いでそのお金を独自ドメインとレンタルサーバーの契約費用に充てるという方法もあります。

レンタルサーバー比較サイトまとめ

2018.02.17

 

Googleアドセンスに申請する前にコンテンツを作成します(その1)

Googleアドセンスを使って広告を記載するため、WordPressでブログサイトを作成したら、この中にある程度の記事を投稿します。

WordPressに記事を投稿するにあたっては、Google AdSenseの禁止事項を事前にチェックしておく必要があります。

 

禁止事項を簡単に説明すると、【社会的に認められていない内容・未成年者が閲覧してはいけない内容】が禁止事項です。

例えば、ビールなどのアルコール系、タバコや暴力記事などは全部禁止です。

 

Googleアドセンスに申請する前にコンテンツを作成します(その2)

Googleアドセンスに申請する記事は、不正を行った記事などは受け付け不可となります。

コピペで作られた記事は受付不可ということです。

コピペチェックツールですべて良好になるよう必ずオリジナルの記事を作って、申請することも大切です。

 

参考:申請用記事の基準

  • 文字数は最低1,000文字
  • 記事数は最低10記事
  • 1日1記事投稿
  • 画像は著作権に違反しないものを使用する
  • 禁止コンテンツに違反しない
  • コピペで作られたオリジナリティのない記事は禁止
  • 運営者情報、お問い合わせ、プライバシーポリシーなどを掲載する

コピーライティングに必要な5つのスキルと習得法

2018.05.26

 

 

Googleアドセンスの一次審査の申請について

Googleアドセンスに申請する時は、Googleのサービスを利用することになるので、必ずGoogle Chromeを使うことです。

Internet ExplorerやMicrosoft Edgeなどのブラウザを使用すると、適切な画面が表示されないケースもあるため、注意が必要です。

参考として述べていました基準に合っているかどうかを確認し、コンテンツの制作が完了したら、いよいよ申請開始となります。

 

審査の手順について

  1. Googleアドセンスの申請ページへ移行します。
  2. 次に画面が表示されたら【お申込みはこちら】というバナーをクリックします。
  3. お客様のウェブサイト~WordPressで作成したブログのURLを入力します。
  4. メールアドレス~Googleアカウントを登録したGメールアドレスを入力します。
  5. メールアドレスに送付される有益な情報については必要がなければ、何もせず、必要であれば、必要数だけチェックを入れます。
  6. 最後に「保存して次へ」をクリックして次の項目へすすみます。
  7. 画面が切り替わり、バナーが表示されたら「次へ進む」をクリックします。
  8. 画面が切り替わり、個人情報を入力後、本人確認画面へすすみます。
  9. 本人確認画面では、登録されたメールアドレスやSMSなどに送付される確認コードを入力する必要があります。
  10. 確認コードを入力したあとは、「送信」ボタンを押すと、一次審査の申請が終了となります。

 

Googleアドセンスの二次審査の申請について

二次審査は、WordPressで作成したブログにGoogleアドセンスのコードを埋め込みます。

1次審査の申請が終わると、Googleアドセンス管理画面にログインすることができます。

 

Googleアドセンス管理画面を開くと、サイトにリンクさせるためのリンクコードが表示されていますので、ブログのheadにコピペします。

リンクコードを貼り付けたら、リンクコードが表示されている画面下にあるチェックボックスにチェックを入れて「完了」ボタンを押すと審査開始となります。

 

審査開始後の合否判定について

審査開始となってから数日後、登録されているメールアドレスに合否結果が届きます。

メールを開いたときに「おめでとうございます」のバナーが表示されれば、合格となります。

アフィリエイトで稼げるジャンルを伝授

2017.11.04

 

 

Googleアドセンスを導入したあとの稼ぎ方

  • アクセス数をあげることが稼ぐあめの秘訣になります。
    アドセンスだけで月収20万円を稼ぐというのでしたら、目安として最低でも月間50万PV(1日1万アクセス)を目指します。

 

  • 人気の分野をテーマにして、ウェブサイトを構築していくこともコツの一つです。

    人気の高い分野について以下の通りとなります。

  • 銀行・証券・保険などの金融系
  • レンタルサーバー・ドメインなどの通信系
  • オンラインゲーム・オンラインカジノなどのゲーム系
  • 資格・教育などの学習系
  • 就職・転職などの求人系
  • 美容・ダイエット・医療などの健康系
  • 住宅ローン・引越しなどの不動産系

 

  • スマートプライシング(Google ネットワークでのクリック単価を引き下げるように調整する Google の機能)による報酬減少を防ぐため、広告主に貢献できる訪問者を集めるために質のよいコンテンツを用意しておくことも大切です。

 

  • テキスト広告をベースに広告掲載することをオススメします。
    また、フォントのサイズをコンテンツ文と同じサイズにすることで、広告のステルス化(消費者に宣伝とは気づかれないように宣伝行為をすること)ができる。
  • 人気のある分野のまとめサイトを作って稼ぐ方法もありますが、それ以外に時事ネタを使用したサイトを作って短期で一気に稼ぐ方法も大いに有効です。

 

以上、Googleアドセンスで稼ぐ方法について紹介しました。

【初心者向け】アフィリエイトの簡単なやり方3ステップ

2018.09.01

 

 

まとめ

いかがでしたか。

Googleアドセンスの一次審査と二次審査を通過することに注力するのが一番です。

禁止事項にかかることのないようにごく普通にブログを作成することで審査を通過することができるようです。

審査を通過して、見事合格となれば、1日1回の投稿を続けることがとても大切なことのように感じます。

Googleアドセンスを使ってすでに始めている方のサイトを拝見して、学ぶことも必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です