借入金なしでビジネスを始めることが鉄則

【コラム】借入金なしでビジネスを始める

新井まさひろです。

ビジネスで成功するために、

借入金なしで始めることが鉄則です。

 

というのも、

一番はじめに借入金をしてしまうと、

経済的、精神的に苦しくなってきます。

 

たとえば、ラーメン店を開業しようと思ったときに

物件を借りたり、仕入れや人件費、広告費

さまざまな費用がかかってきます。

これでざっと1000万はいくことでしょう。

もちろん、立地などにより大きく変動します。

 

うまくいけば毎月売上があがるかもしれませんが、

経営は数字上と同じように

うまくいくものではありません。

その証拠に、統計的には

新店舗の3割は1年以内に店を畳みます。

 

だからこそ、借入金なしで

ビジネスを構築することが重要です。

今の時代、それほどお金がなくても

ビジネスを始めることはカンタンにできます。

 

それはやり方やアイディア次第なのです。

インターネットをフルに活用し

借入金なしでビジネスを

始めることが成功法則と言えます。

 

というわけで、

あなたもこれからビジネスを

やっていきたいとお考えなら

借入金をしないビジネスモデルを

やっていくことをおすすめします。

 

ネットでのビジネスで代表格は

転売ビジネスやアフィリエイト、

コンテンツ販売がそれにあたります。

これを誰から学び、実践するかは

あなた次第になるということです。

 

(参考記事)→自社メディアこそ宝の地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です