「独学VSコミュニティ」どっちが結果でやすい?

【コラム】独学VSコミュニティ

新井まさひろです。

今日はビジネスへ取り組む環境として

「独学VSコミュニティ」をお伝えします。

 

というのも、

ビジネスへ取り組む環境は大きく分けて2つです。

それが独学でネットや書籍を見ながら進めるか、

コミュニティへ参加してノウハウを学び

サポートされながら進めるかのどちらかです。

 

結論から言うと、

大きな成果をだす確率が高いのは

コミュニティへ参加して取り組むことです。

その理由は3つあります。

 

まず、1点目として

ネット上にでている情報は一般論であり、

ノウハウではないということです。

稼ぐために必要なのはノウハウです。

ノウハウを0から10まで

すべてネット上にアップしている人はいないでしょう。

 

2点目として、知識やノウハウだけではなく、

サポートがあり稼ぐスキルを

身につけられるということです。

つまり、知識やノウハウを取得したからといって

稼ぐスキルを身につけられるようには

ならないということです。

 

たとえば、ゴルフを始めようと思ったときに

遠くに飛ばす知識やスイングの仕方を取得しても

実際には上手くならないと言うことです。

知識を取得した上で、

コーチに的確にアドバイスをもらいながら、

繰り替えし実践することこそが上手くなるコツです。

 

つまり、2点目でお伝えしたいのは

独学ではサポートがないので、

真の稼ぐスキルを身につけることができない

ということにになります。

 

最後に3点目ですが、

これはモチベーションの維持になります。

独学でやっている人が稼げない理由として

モチベーションが続かないということが挙げられます。

最初はやる気に満ち溢れていても

ビジネスをうまく進めることができなくなると

徐々にモチベーションが低下していきます。

 

一般的に独学でモチベーションが続くのは

3ヶ月から、長くても半年程度です。

ただ、この期間内で独学で稼げるようになるのは

至難の技になります。

 

というわけで、

独学VSコミュニティをお伝えしましたが、

結論として、コミュニティ参加の方が

圧倒的に結果を残すことができると言うことです。

 

その理由は3つあり、

1つ目はネット上にアップされているのは

一般論であり、ノウハウではないこと。

2点目として、知識やノウハウだけではなく

サポートも必要になると言うことです。

そして、3点目として

モチベーションの維持に関わる問題です。

 

多くの独学でやっている人が稼げない理由はここです。

そして、コミュニティ参加者が常に結果を出しているのは

稼ぐに直結するノウハウを学び、

常にサポートをされる環境に身をおき、

コミュニティの輪で

モチベーションが維持されているからです。

 

あなたも本気でビジネスで結果を出したいとお考えなら

独学ではなく「コミュニティ参加」

という決断をすることをおすすめします。

この決断ができるかどうかが、

ビジネスへの結果に大きく関わってくると思います。

 

(参考記事)→おすすめなアフィリエイト手法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です