いつか「セミリタイヤ」したい

【コラム】いつか「セミリタイヤ」したい

こんにちは、新井です^ ^♪

あなたはセミリタイアしたいと思っていますか?

セミリタイアとは強制的に仕事をすることなく、

自由なライフスタイルを送ることができます。

 

プライベートプールで泳ぎ

疲れたら、プールサイドで本を読む、

ゆったりとした時間を送る生活です。
 

満員電車で出勤することもなく

生活費を稼ぐために、一生懸命働くことなく

好きな時に、どこにでも行け、食事もでき

こんな生活に憧れていますか?

 

わたしは、30歳にセミリタイアします。

あと数年しかありません。

それまでに資産を買い込みます。

ビジネスや不動産を中心に

キャッシュフローを増大させていきます。
 

セミリタイアするために必要なのが

生活費以上のキャッシュフローです。

つまり、不労収入だけで

生活費以上のお金を自らのポケットに入れるということです。

それも私の基準以上のキャッシュフローの獲得です。

 

たとえば、月30万の生活費を使っているなら

月50万くらいのキャッシュフローが必要です。

私の基準では月30万使うなら

不労収入ベースで月200万です。

 

もちろん、これは生活費が月30万の場合です。

もっと上がれば、その分比例して

不労収入という名のキャッシュフローが必要になります。

 

何が言いたいのかというと、

セミリタイアするということは

労働収入ではなく、不労収入からお金を得るということです。
 

労働収入は自分が動いていないと稼げません。

つまり、終わりのないマラソンです。

一方、不労収入というのは

何をしていようが、お金が入ってくる状態です。

つまり、セミリタイアするための絶対条件です。

 

あなたは今、どこから収入を得ていますか?

労働収入なのか不労収入のか
 

いずれにせよ、セミリタイアするためには

圧倒的に不労収入が必要です。

そのために今から不労収入を

構築することをおすすめします。

 

そのためのいい方法はたくさんあります。

例えば、ネットでビジネスを始めることです。

インターネットの発達により、

以前よりまして、稼ぎやすくかつ自動化しやすくなっています。
 

集客やセールスといったことも

すべて自動的にやってくれます。

苦労することは一切ありません。
 

あなたも不労収入構築のために

ビジネスを始めてみてください。

リアルビジネスではなくネットでのビジネスです。

 

今から始める人と、始めない人では

1年後に大きな差が生まれることでしょう。

それはお金の差はもちろん、精神的、情報の質

あらゆるところで差が生まれます。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

新井まさひろ

 

★公式LINEでは毎日有益なビジネス情報を配信しています

友だち追加

LINE ID ⇒ @mosa(@も含めてID検索してください)

※パソコンで見ている方はID検索してください。

 

 

(参考記事)→お金持ちのプロになる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です