【保存版】アフィリエイトの種類と収益化ポイント

この記事ではアフィリエイトの種類と収益化ポイントを解説していきます。

ところで、あなたはアフィリエイトで月に5000円以上稼いでいる人が一体どれほどいるのか知っていますか?

アフィリエイトを実際にしている人は387万人です。

そのうちの20万人近くの人が月に5000円以上稼いでいます。

 

多いと思ったかもしれませんが、これはたったの5%にすぎません。

そのほかの多くの人は月5000円も稼げていないのが現状です。

アフィリエイトで稼げていない原因の一つに、自分にあったアフィリエイトを実践していないということが挙げられます。

今回、アフィリエイトの種類とその特徴を挙げていくので、あなたに合ったアフィリエイトを見つけ、あなたの理想とする額をアフィリエイトから得ましょう!

 

集客・売上アップに人気のアメブロアクセスupサービス

集客や知名度アップはインフルエンサー・ビジネス実践者・ブロガーにとっては非常に重要なことです。

今、芸能人や有名ブロガー、法人企業などが率先して導入しているのがアメブロのランキングを上位表示させることができるサービスです。SNSのフォロワーをお金で買うように、アメブロのランキングをお金で買うことができる画期的なサービスとなっています。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

具体的なアフィリエイトの方法

実際にアフィリエイトを始めると、色々な方法で稼ぐことができることがわかります。

下に主要3つのアフィリエイトで稼ぐ媒体を挙げました。

・サイトアフィリエイト

・メルマガアフィリエイト

・YouTubeアフィリエイト

参考:アフィリエイトで稼ぐまでのすべてを徹底解説

 

サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトとは、ブログ(サイト)を使い稼ぐことです。

ブログ上で有益な情報を配信し商品を紹介したり、広告をクリックされることで収益を得るアフィリエイトをしていきます。

商品を紹介し、実際に売れた場合その金額の数パーセントを報酬という形でもらえます。

 

たとえば、A8.netインフォトップなどがあげられます。

これらはASPと言って、あなたがここに登録することで企業が出しているアフィリエイト案件を見ることができます。

気になるものがあればその案件に申し込み、あなたが保有するブログでの紹介するという流れです。

参考:簡単にブログアクセス数を増やす5つのポイント

 

メルマガアフィリエイト

ブログやSNS、広告からメールアドレスを登録してもらい有益な情報とともにアフィリエイト情報を配信し、登録や実際に購入されれば報酬が発生します。

主に情報商材(ノウハウなど)やセミナーなどを販売しているケースが多いです。

 

メルマガアフィリエイトの特徴として、リスト獲得やステップメールの作成などが必要になりますが、1度仕組みを作ってしまえば完全自動で売上をあげていくことが可能です。

私自身もメルマガアフィリエイトにて毎月莫大な収益をあげていますので、今から始めても十分収益が取れるアフィリエイトです。

参考:メルマガアフィリエイトで完全自動で商品を売る3ステップ

 

YouTubeアフィリエイト

 

最近流行りのユーチューバーはYouTubeアフィリエイトをしています。

動画内で広告が流れたり、その広告の商品を買ってもらうことで報酬を得ます。

動画の報酬は再生回数×0.1円と噂されています。

しかし、ユーザーによっては前後するので一丸に1回の再生がいくらという形がないのが現状です。

 

YouTubeは今後も伸びてくること間違いないのですが、YouTubeアフィリエイトはかなりハードルが高いです。

それよりもYouTubeで情報発信をしリストを取っていく方が長期的に稼いでいくためにも重要なことだと言えます。

参考:YouTubeで効率的にリストを取る具体的な4つの手順

 

アフィリエイトの種類と収益性

次にアフィリエイトの種類と収益性についてお伝えしていきます。

アフィリエイトによって収益化のポイントが違いますのでそこをしっかり知識として取り入れましょう。

 

物販アフィリエイト

物販アフィリエイトとは、商品をサイトで紹介してサイトに商品リンクを貼っておきます。

商品リンクをクリックしたお客様がそのまま商品を購入すれば購入金額の一部があなたの報酬になります。

これがアフィリエトの基本中の基本です。

 

物販アフィリエイトのメリットとしては、紹介する商品数が多くて報酬単価も高い案件もたくさんあるので紹介しやすく、しかも稼ぎやすいのです。

デメリットとしては、最初の1商品売れるまでの壁が高いことが挙げられます。

たとえば、アウトドアに関するブログを作成しそれに関連する商品をところどころに散りばめておきます。

アウトドアグッズやキャンプ用品、海水浴商品、などを紹介します。

参考:アフィリエイトで稼げるジャンルを伝授

 

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトというのはその名の通りトレンドを記事にすることです。

つまり、エンタメ情報やスポーツ情報などです。

その時、話題の情報を記事にすることで、一時的に多くのアクセスを見込むことができます。

 

しかしこれには、一つデメリットがあります。

それは、あくまでもその時に流行ったものなので、流行が過ぎれば誰にもその記事を見てもらえなくなってしまいます。

つまり、書き続けなければいけないということです。

またアドセンス広告がメインな為、収入の伸びもあまりありません。

 

キュレーションサイトなどが一時期問題になりましたが、あれはアドセンス広告をメイン収益としてやっていたため、どのような手段でもアクセス数が第一でした。

その結果、虚偽の記事が大量に出回ってしまったわけです。

そのようなことから、トレンドアフィリエイトは長期的にやっていくのは記事の信憑性や忍耐強さ、継続が必要になるでしょう。

参考:WordPress集客の基礎と5大メリット

 

楽天&Amazonアフィリエイト

楽天アフィリエイトやAmazonアフィリエイトとは、日記帳のブログでよく使われています。

どんなジャンルの記事でも扱うスタイルで、「ごちゃまぜブログ」とも呼ばれます。

楽天やAmazonに売ってある商品はなんでもアフィリエイトすることができます。

 

しかし、これにもデメリットがあって、報酬率がかなり悪いということです。

 

つまりは、報酬がとてつもなく少ないのです。楽天は1%、Amazonは2〜8%になっています。

このアフィリエイトの使い道は、他のアフィリエイトとの併用が効果があります。

 

情報商材アフィリエイト

情報商材アフィリエイトとは、その名の通り「情報を売る」ということです。

情報商材は物販とは違い実物が無い商品なので、「物」ではなく「情報」を売っていきます。

インフォトップという有名なASPが多く取り上げている商品です。

 

たとえば

物販で月に30万円を稼ぐ方法を教えます

月利20%の完全自動化EAを無料でお渡しします

ネットビジネスで月収300万を達成し脱サラする7つの手順

不動産投資でぼろ儲けする物件の見つけ方の極意を継承

といった商品が大量に存在しています。

 

良い情報商材ももちろんありますが、それと同様に悪い情報商材も数多く存在します。

そこの良し悪しの基準や判断がとても難しいのです。

インターネットビジネス業界に慣れるまでは、この情報商材アフィリエイトはあまりおすすめしません。

もし、紹介したいのであれば実際に自分で購入して良い商材かどうかを確かめてからが良いでしょう。

購入しないまま紹介するとクレームの嵐になりますので注意が必要です。

 

この情報商材アフィリエイトのメリットは、商品が「情報」生産コストはほとんどかかりません。

なので、商品が売れれば、その金額に等しいお金を得ることができます。

つまり、情報商材アフィリエイトは儲かりやすいということです。

この情報商材アフィリエイトはメルマガアフィリエイトとの相性が非常によく、メルマガを発行している人の多くが情報商材を販売している傾向があります。

参考:メルマガで稼いでいる人全員が使う3つのストーリー

 

リスティングアフィリエイト

リスティングアフィリエイトとは、お金をかけて自分のサイトを目立つ位置に表示していく集客方法です。

簡単にいうと、お金を使って広告を出してお金を稼ぐ方法です。

このリスティングアフィリエイトには、大きく分けて2種類あります。

 

・PPCアフィリエイト
お金を払い自分のサイトをGoogleの検索ワードで上位に表示してもらうこと

・YDNアフィリエイト
お金を払い自分のサイトをYahoo!の提携サイトに表示してもらうこと

 

こうやってお金をかけて人を集めるのがリスティング広告です。

実際にはユーザーに自分のサイトをクリックさせたら、1クリックあたり〇〇円のお金が請求されます。

また、商品によっては広告を出してもらえなかったり、ルールが厳しかったりというものがあります。ここがデメリットです。

 

その代わりにサイトを使ってすぐに集客できることがメリットです。

お金で人を呼び込んでお金を得るという強者の選択です。

ビジネス初心者はまず他で稼げるようになってから取り組むべきと言えます。

参考:リスト取りを自動化する究極的な7つの方法

 

初心者におすすめのアフィリエイト

言ってしまえば、どれもやれば収益化することができます。

しかし、どのアフィリエイトも初報酬までには時間がかかります。

サイトアフィリエイトは最低でも3ヶ月、長いと1年以上無報酬状態で続けなければいけません。

 

メルマガアフィリエイトも情報発信を行い、リストを教育し商品を紹介するまでに時間がかかります。

加えてステップメールの作成や成約までの流れを作らなければいけません。

 

ですが、ここで声を大にして言いたいのは「アフィリエイトは稼げる」ということです。

あなたがアフィリエイトで稼げていないのならやる気がないか正しい手順で実行していないかの2択です。

アフィリエイトは誰でもやれば稼げます。

参考:不労収入をつくる継続型アフィリエイトを徹底解説

 

どれがおすすめなのか?

というより、「あなたがどれに興味があるか」の方が大切です。

なぜなら継続しなければいけないからです。

それがあなたにとって嫌いなものだとしたら作業が地獄になります。

しかし、好きなものであればたとえ無報酬が続いていても継続することができます。

 

つまり、どのようなものをやればいいのか、というのはすべてあなた次第ということです。

強いていうのなら、将来を見越してアフィリエイトを行なっていくことがおすすめです。

たとえば、メルマガアフィリエイトなら必然的にリストを集めていきますが、このリストはあなたが将来作るコンテンツ販売でも再利用していくことができます。

つまり、1度の紹介だけではなくあなたのサービスを提供できる一番近い存在となるのです。

 

このようにあなたが将来どのようなものをやっていきたいか、ということから逆算して考えてみてください。

そうすればあなたにピッタリなアフィリエイトが見つかると思います。

私のおすすめはメルマガアフィリエイトです。

私はこれで毎月莫大に収益をあげていますし、これからもその勢いは止まることはないでしょう。

参考:初心者のためのメルマガアフィリエイト入門講座

 

まとめ

アフィリエイトの種類と特徴まとめを解説してきましたが、アフィリエイトといってもさまざまな種類や収益化ポイントがあります。

基本的にこれをしなきゃいけないというものではありません。自由にアフィリエイトができます。

 

しかし、ある程度「筋の通ったサイト作り」を心がけないといけません。

何を言いたいのかわからないブログなどを読んだことがあるかもしれません。

それはただの自己満のブログであり、強いていうなら日記です。

誰もあなたの日記を読みたくはありません。

 

ユーザーが欲しいのは、ユーザー自身が飛躍するための情報です。

その情報を提供できて初めてアフィリエイトが行えます。

あなたも日々、有益な情報発信を心がけることをおすすめします。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です