ブログ記事の作成スピードを7倍早くするための4つの方法

ブログ記事の作成スピードを7倍早くするための4つの方法ということをご紹介していきます。

「ブログ書くのに時間がかかる」

「ブログ執筆をもっと楽に速く書きたい」

サイトアフィリエイト、メルマガアフィリエイトに取り組んでいるあなたはブログ執筆に時間がかかってしまっていることで悩んでいませんか?

 

私も最初は必死こいて一日18時間程度ブログを書いていた時期があります。

それでも3000文字の記事を5記事程度しか書けていませんでした。

「もっと効率よくブログ執筆ができないか」ということを突き詰めていき、現在では1時間程度で5000文字の記事をかけるようになりました。

今回は、私がブログ執筆を効率的にしている4つの究極の方法をあなたへお伝えします。

ぜひ最後まで読んでみてください。

参考:初心者必見!WordPressおすすめプラグイン9選

 

最速で月収100万稼ぐ4つのメソッド

ビジネス未経験者でも1日20分という時間だけで最速で月収100万稼ぐ4つのメソッドを完全無料で公開します。慣れてくれば月100万、200万と倍々で増えていくことができるのが特徴です。4つのメソッゾは簡単、時間がいらない、初心者でもOKというのが特徴です。

✔︎無料:最速で月100万稼ぐ4つのメソッド

 

やらないといけないはNG

結局人間は追い込まれたら本気を出して、誰だっていくらでもブログ執筆ができる。

こういう人はたくさんいます。

もしかしたら経験したことのある方もいるかもしれませんが、その状況下でブログ執筆ははかどりましたか?

そして、良質な記事を量産できました?

 

答えは『NO』だと思います。

ブログを書いて早く収益をあげないと今月の家賃が払えないという理由から1日10記事を続けて一気に稼げるようになった。

そういう人はたまにいますが、そういう人は例外です。

なぜなら、強制力が働いている状況では、クリエイティブな発想ができないことがほとんどです。

クリエイティブな発想ができないと、99%質の悪い誰も読んでくれない記事が出来上がります。

 

実際私自身も体験があるのですが、そのような強制力が働いている状況下ではブログに全力投球できません。

頭の中で不安なことで埋め尽くされてしまいます。

1週間後などに読み返した時にブログ記事の質の悪さに後悔してしまいました。

やはり、ブログ執筆時は心身ともに落ち着いた環境で、リラックスして書くことで質の良い記事が出来上がります。

 

しかし、そんな質良い記事を量産するためにはこれから紹介する4つのテクニックを駆使しなければ1記事に3時間以上かかってしまうこと間違いありません。

これから紹介する質の良い記事量産の時短テクニックは私自身が模索してたどり着いたテクニックです。

これを今日から実践することで必ず、ブログ記事執筆の時間が大幅に短縮に繋がります。

現在アフィリエイトを行なっている人も、これから始める人にも参考になると思います。

参考:リストマーケティングを学び自動化してリストを集める方法

 

有益な情報を最速で書く

とはいえ、早く書き終えればいいという訳ではないのです。

今の検索エンジンは多くの人が想像する以上に賢いですし、ちょっとしたミスにも気づきます。

 

ちょっと検索ワードとずれていたり、ユーザーニーズを満たせていないと判断されたらあっという間に検索結果の場外へを飛ばされていきます。

前提としてあるのがいくらスピードを出しても、ユーザーが満足する記事が最優先ということです。

ユーザーのニーズを満たす記事をいかに速く書きあげるかそれがポイントです。

 

1記事作成の時間はどのくらい?

私が考える1記事の執筆時間の速さは、3000文字の記事1記事を1時間で仕上げることです。

ネタだしやリサーチなども含めて1時間30分で完成させることができれば、それはかなり速いといえます。

何名かのライターさんに聞いてみたところ、この数字はかなり速い方ので目標にするにはもってこいの数字だと思います。

 

なんども言いますが、速さを求めるが故に雑になったら絶対にダメです。

ユーザーニーズを満たす記事をしっかり書いて良質な記事を作るのが大前提です。

参考:ブログの速度アップに必須!画像圧縮の2つの方法

 

ブログ作成を早くする具体的な4ステップ

ここからは具体的にどのようにしたらブログ執筆が速くなり、時短に成功するのか4つお話していきます。

ブログをまだ持っていない方や無料ブログを使っている方は「WordPress集客の基礎と5大メリット」をご覧ください。

WordPress集客に関しての基礎的な知識を学ぶことができます。

 

タイピング速度をあげて基本を磨く

記事を速く書き上げる一番のコツは「タイピング速度」をあげることです。

これはシンプルかつもっとも重要なところで、タイピングが遅ければ、必然的に執筆も遅くなってしまいます。

理想は「話すスピードと同じくらいの速さ」です。

これができるようになるだけでも、執筆が今よりもっと楽しくなるはずです。

 

では、具体的にどのようにすればタイピングスピードは上がるのでしょうか??

実は、あなたもよく知っている『ブラインドタッチ』をマスターするだけでいいのです。

意外とブラインドタッチを正確にできる人はいません。

 

ブラインドタッチでタイピングできるのと、キーボードをみながらタイピングをするのとではスピートに大きな差が生まれます。

私も最初はブラインドタッチができなかったのですが、意識しながらブログ執筆を進めていくことで自然とできるようになりました。

なおかつ速くタイピングができる。これがブログ執筆を早める最重要科目です。

あなたもこれができるようになれば、ブログ執筆が2倍の速さになること間違いなしです。

練習におすすめなのが、タイピング練習サイトです。ぜひご活用ください。

 

リサーチは執筆の前日までにすべき

記事作成で一番時間がかかってしまうので、リサーチです。

私も記事を書くときに全てを頭から捻り出している訳ではありません。

リサーチをして、諸々のデータを確認して、それを元に記事の構成を組み立てています。

 

すべてを自分の頭からひねり出すのは非効率的だし、不可能だと思っています。

なので、記事作成の時は必ずリサーチをしています。

記事作成の時にはリサーチは必須です。

私が実践しているコツは2つあります。

 

1つ目は、Google検索をうまく使いこなすこと。

2つ目は、調べた情報をしっかりまとめておくこと。

 

もし仮に自分が書きたい記事の内容が、「アフィリエイトで稼ぐ方法」だとします。

その場合、Googleで「アフィリエイト 稼ぐ」「アフィリエイト 月100万」などを検索して、出てきたページの文章で使いたいところや要点をワードやメモ帳にコピペします。

こうすることで、色々なサイトを行ったり来たりする手間をなくすことができます。

 

コピペした資料を基に、そこから自分なりのアレンジや自分の言いたいことなど、自分の色に変えて文章を作っているのです。

すると、効率よくリサーチもでき、記事を書くスピードも格段にアップします。

前日までに書きたい内容を把握しておくと、寝ている間に情報が処理されて頭の中が整理整頓されて執筆が捗ります。

参考:リストマーケティングを学び自動化してリストを集める方法

 

使う道具にこだわる

アフィリエイトで長期的に稼いで行きたいと考えているのであれば、使う道具にはこだわった方が良いでしょう。

使いやすい道具を使うと、当然作業効率も上がりますし、アフィリエイトの成果にも直結してきます。

それでは、記事執筆を捗らせるための道具を紹介します。

 

キーボード

タイピングスピードに大きな影響を与えるのがキーボードです。

タイピングしにくいキーボードを使っていると、恐ろしいほどのストレスになってしまいます。

私も何種類かのキーボードを試してきましたが、自分にあったものではないとスピードは著しく低下します。

 

ここで注意することは、他人が使いやすいと言っているキーボードが必ずしも自分にとっても使いやすいという訳ではないのです。

他人がこのキーボード使いやすいと言っているから自分もそれを使ってみようという行動は避けてください。

一度家電量販店へ行き、触って確かめてみるべきです。高ければ高いほどいいというものでもないです。

 

「タイピングのしやすさ」「音の大きさ」「耐久力この3点を重視して購入してください。

あとは、価格やサイズ、機能などを比べてみてご自身に合ったキーボードを選んでください。

 

時間を決めて取り組む

これも非常に重要なポイントですが、記事を書くスピードは集中力によって大きく変わります。

当然集中している時の方が執筆ペースも速くなります。

集中力をあげるコツとして、「時間制限」を設けることです。

 

スマホのタイマーなどを使い、作業時間を決めて、アラームがなったら休憩しましょう。

作業時間内は、ひたすら取り組む努力をしましょう。

同じ作業をずっと続けていると脳が疲れてしまい、作業効率はすこぶる低下します。

 

集中力が持続する時間は人によってまちまちですが、私は「1時間」を超えないように設定しています。

そして、10分間休憩してまた作業に戻っています。

制限時間を設けることで「ここは集中するところ」というスイッチが入ります。すると、効率はかなり上がります。

しかもゲーム感覚を持つことができるので、作業も楽しくなったりします。

なので、作業効率をあげるためにも、楽しんで作業するためにも、制限時間を設けることはオススメします。

参考:リスト取りを自動化する究極的な7つの方法

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は記事を書くための4つのメソッドをお伝えしました。

アフィリエイトに限らずビジネスではスピードが命です。

よりスピードアップにこだわってビジネスに取り組むことで、あなたのビジネスは加速していくでしょう。

 

定期配信のビジネスLINE通信

私の公式LINEでは週4回ビジネスに関する有益な情報を無料で配信しています。

LINE通信ではブログでは公開していない、さらにレベルの高い異次元の情報を配信していますので、もっとネットビジネスについて学びたい、本格的に稼いでいきたいという方は下記よりご登録ください。

✔︎無料:ビジネスLINE通信をワンクリックで追加する

※今パソコンでみている方はスマホより「@mosa」とID検索してください。(@をお忘れなく)




ネットビジネスの教科書
Rich Life(人生を豊かに)

ブログでは公開されていない、さらにハイレベルなネットビジネスの知識、ノウハウをご提供います。このRich Lifeを活用することで月収100万の高い領域にいくことができます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です